文大統領、恥知らずの反日提訴 自国原発がトリチウム大量放出…石井孝明氏「ある意味『予想外』。『反日アクション』としか思えない」

文大統領(共同)
文大統領(共同)

 日本政府が、福島第1原発の放射性物質トリチウムが含まれる処理水の海洋放出を決めたことを受け、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日、決定の撤回を求め、国際海洋法裁判所(ドイツ・ハンブルク)に提訴する構えをみせた。だが、韓国の原発でも大量のトリチウムを海洋放出している。実行すれば、特大ブーメランとなりそうだ。

 「虚勢そのもの。国際海洋法裁判所に提訴すれば赤っ恥! 韓国原発のトリチウム放出量が日本よりも大きいことが明るみになり、笑いものになるだけ」

 自民党の佐藤正久外交部会長は14日、自身のツイッターで、文氏の提訴検討を痛烈に批判した。

>>続きを読む