FC2ブログ
202011/30

【Front Japan 桜】日本政府よ、国家を衰退から救い出す「貨幣」の真実を知れ! / 新型コロナと日米台関係 /『鬼滅...』ヒットの裏側で中国アニメに猛追される日本[桜


スポンサーサイト



202011/30

大阪市財政局公文書廃棄の裏にある「大阪の本当の闇」なぜ、毎日新聞は書かないのか?室伏謙一


202011/30

【秋篠宮さま55歳ご会見】(1)立皇嗣の礼終え「安堵」、オンライン「非常に有効な手段」

秋篠宮さま55歳のお誕生日写真(4)
赤坂御用地で懇談される秋篠宮ご一家=14日午前、東京都港区(宮内庁提供)
 秋篠宮さまは30日、55歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち、東京・元赤坂の赤坂東邸で行われた記者会見の内容の全文は次の通り。
(問1)
 --「立皇嗣の礼」が、11月8日に執り行われました。新型コロナウイルスの感染拡大で、儀式の日程や内容は大きな影響を受けましたが、諸儀式に臨まれた感想とともに、改めて皇位継承順1位の皇嗣となったお心構えをお聞かせください。

>>続きを読む
202011/30

秋篠宮さま、眞子さまご結婚「多くの人喜ぶ状況ではない」 対応「見える形に」ご指摘

政治 議会開設百三十年記念式典
議会開設百三十年記念式典にご臨席後、国会を出発される秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さま=29日午前、国会(鴨川一也撮影)
 秋篠宮さまは長女の眞子さまのご結婚について、30日の誕生日を前にした会見で「認める」と言及された。ただ、眞子さまの婚約内定相手で国際基督教大学(ICU)時代の同級生、小室圭さん(29)をめぐっては、母親の金銭トラブルが報じられた経緯もある。秋篠宮さまは会見でトラブルへの対応を「見える形に」と、国民への説明が必要との認識を示された。
 眞子さまは13日、宮内庁を通じ、結婚は「生きていくために必要な選択」などとするお気持ちの文書を公表された。秋篠宮さまはお気持ちを受け、会見で「確固たる意志があれば、それを尊重するべきだ」と述べられた。この1年の間に、眞子さまと話し合う機会も持たれたという。

>>続きを読む
202011/30

第3波でまた「時短要請」、それしか対策はないのか

ガダルカナルと酷似するコロナ対策、責任逃れの構図が鮮明に
2020.11.30(月)青沼 陽一郎

    小池百合子東京都知事(写真:つのだよしお/アフロ)

    (作家・ジャーナリスト:青沼 陽一郎)

     新型コロナウイルス感染拡大の「第3波」がやって来た。

     PCR検査が拡充したとはいえ、連日の感染者数の増加は、これまでの最高を記録している。

     感染拡大抑止には人の移動を止めること、飛沫感染防止にはマスクが最適、と専門家が指摘しているのに、Go Toトラベルを推し進め、あえてマスクを外すGo Toイートで経済を回していこうというのだから、感染が再拡大しても不思議ではない。

     政府は、感染拡大の著しい北海道札幌市と大阪市を目的地とする旅行をGo Toトラベルの対象外とし、その後付けに菅義偉首相が札幌市と大阪市を出発地とする旅行を差し控えるように要請している。そのキャンセル料も負担するという。

     連日500人を超す感染者を出して過去最高を記録した東京都では、11月28日から20日間、アルコールを提供する飲食店とカラオケ店の営業時間を夜10時までに短縮するように要請した。

    >>続きを読む

    202011/30

    韓国から日本へのサイバー攻撃が増加 アパレル企業が被害に

    提供:NEWSポストセブン 
    実際に韓国からのサイバー攻撃で被害が出始めているという
    実際に韓国からのサイバー攻撃で被害が出始めているという

     日本企業に対する外国からのサイバー攻撃が止まらない。11月16日、世界的なゲームメーカーのカプコンは、サイバー攻撃を受けて大量の個人情報が流出したと発表した。今年1月に三菱電機が大規模なサイバー攻撃を受けて情報を盗まれて以来、名だたる大企業が相次ぎ被害に遭っている。これらは表沙汰になったケースに過ぎず、専門家の間では実態はもっと多いというのが共通認識だ。

     これまで、日本企業に対してサイバー攻撃を仕掛けるのは、主にロシアや中国などの政府系グループが多かった。今回のカプコンのケースは、ロシア系のハッカーグループが関与しているとみられており、三菱電機への攻撃では中国系集団の関与が指摘された。

     そんななか、新たに日本に対する攻撃を活発化させていると専門家の間で警戒されているのが、お隣の韓国である。

    >>続きを読む



    202011/30

    【ここがヘンだよ 日本国憲法】「憲法改正」へ問われる菅首相の姿勢 安倍前政権では憲法論議が行われず

    衆院憲法審査会は26日、国民投票法改正案をめぐり、初の質疑を行った=衆院第18委員室
    衆院憲法審査会は26日、国民投票法改正案をめぐり、初の質疑を行った=衆院第18委員室

     安倍晋三前政権では、国会の憲法審査会が開催されず、憲法論議が行われなかった。

     菅義偉首相誕生に伴って、憲法についての自民党・公明党連立政権合意は、「衆議院・参議院の憲法審査会の審議を促進することにより、憲法改正に向けた国民的議論を深め、合意形成に努める」となった。

     自民党の佐藤勉総務会長は「菅首相は、安倍政権を踏襲するのが基本だ。憲法改正に邁進(まいしん)するという意思表示と受け取っていただいて結構だ」と述べている。

     日本維新の会の片山虎之助共同代表は10月30日の代表質問で、「現憲法は今日まで、国民投票も行われていない。当面行うべきことは、国民投票法改正案を早急に成立させ、各会派の憲法改正案を国民の前に開陳することだ」と述べた。

    >>続きを読む


    202011/30

    秋篠宮さま55歳 眞子さまご結婚「認める」 延期の経緯「話すこと重要」 代替わり儀式終えられ「安堵」

    55歳の誕生日を迎えられた秋篠宮さまとご一家=赤坂御用地の宮邸(宮内庁提供)
    55歳の誕生日を迎えられた秋篠宮さまとご一家=赤坂御用地の宮邸(宮内庁提供)

     秋篠宮さまは30日、55歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち、東京・元赤坂の赤坂東邸で行われた記者会見で、8日に立皇嗣(りっこうし)の礼が挙行され、一連の代替わり儀式が終了したことに「安堵(ど)しております」と述べられた。延期されている長女の眞子さまの結婚については、眞子さまが公表された「お気持ち」を尊重し、結婚を「認める」と言及された。

     眞子さまのご結婚をめぐっては、13日に「お気持ち」が公表された際、側近が「秋篠宮ご夫妻も尊重されている」と説明していた。秋篠宮さまはその意味について、会見で「結婚することを認めるということ」「本人たちが本当にそういう気持ちであれば、親としてはそれを尊重するべきもの」と説明された。

     一方、ご結婚について「反対する人もいますし、賛成する人もいますし、全く関心の無い人もいる」としつつ、「決して多くの人が納得し喜んでくれている状況ではない」とされた。その上で、実際に結婚される際には、これまでの経緯を含め「きちんと話すということは、私は大事なことだと思っています」とも述べられた。今後については、「これから追って考えていくということになる」と話すにとどめられた。

     また、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中での皇室の役割について、秋篠宮さまは、困難な状況にある人を「できる限り理解することに努め、そして心を寄せていくこと」とされた。(産経新聞)

    202011/30

    中国・王外相「尖閣領有権を一方的に主張」する大暴言の背景に日中の“軍事費格差” 中国公船の大型化が進むことで退去せず…接続水域への侵入は過去最多に

    海上自衛隊最大のヘリコプター搭載型護衛艦「かが」
    海上自衛隊最大のヘリコプター搭載型護衛艦「かが」

     中国の王毅国務委員兼外相による、沖縄県・尖閣諸島に関する大暴言に、日本はやっと反撃を開始した。相手を出し抜く共産主義国家の狡猾な外交感覚に加え、外交力の背景となる経済力や軍事力でも日本は隣国の後塵(こうじん)を拝している。菅義偉政権は現在、新型コロナウイルス対策や規制改革に邁進(まいしん)しているが、並行して経済力や防衛力の整備、日米同盟の強化に乗り出さなければ、南シナ海の国々のように領土・領海を強奪されかねない。

     「(尖閣諸島は)歴史的にも国際法上も疑いのない、わが国の固有の領土で、有効に支配している。尖閣諸島をめぐり解決すべき領有権の問題は、そもそも存在しない」

     茂木敏充外相は27日の参院本会議で、王氏との日中外相会談(24日)で、こう伝えたことを明らかにした。中国海警局の武装公船による領海侵入や接続水域での航行、日本漁船への接近事案なども取り上げ、王氏にこうした行動をやめるよう申し入れたことも披露した。

    >>続きを読む


    202011/30

    「報道特集」安倍前総理は小学生からやり直せ!??いやいや、あなた達こそ小学生からやり直せば・・・?(20/11/29)