FC2ブログ
202001/31

【世界は今...#189】

私の国籍と国境体験 / スペインの政治家たちはジョージ・ソロスの召使い /

豪州の山火事とコロナウイルスの経済損失 / 北海道花咲港リポート

[桜R2/1/30]  



スポンサーサイト



202001/31

【宇都隆史】

新型コロナウイルス~診断キット開発のために速やかな検体の手配を

[桜R2/1/30]  




202001/31

予算委で野党は桜・IR追及 肺炎議論深まらず

政治 参院予算委員会 令和元年度補正予算案
参院予算委員会で再質問を行う立憲民主党・蓮舫副代表兼参院幹事長(右)。左は安倍晋三首相=30日午後、国会・参院第一委員会室(春名中撮影)

 30日まで4日間行われた衆参両院の予算委員会で、野党は首相主催の「桜を見る会」や、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業、河井克行前法相の公職選挙法違反疑惑など「政治とカネ」の問題を中心に追及した。対する政府は会の招待者選定や名簿をめぐって従来の答弁を繰り返し、防戦に徹した。感染拡大が進む新型コロナウイルスによる肺炎の対策や、令和元年度補正予算などの議論は深まらなかった。

 27、28日の衆院予算委で立憲民主党や共産党などは桜を見る会と公文書管理、IR、政治とカネの問題に焦点をあてた。国民民主党などが新型肺炎を大きく取り上げ始めたのは、中国・武漢に滞在していた邦人が政府のチャーター機で帰国した29日の参院予算委からだった。

>>続きを読む

▶国会、議員甚大劣化・・
 新型コロナウィルス被害拡大の場合この連中は議員辞職もの!

 国防を忘れ、国を守る気概もなくしたお歴々
 国益、国民の安全・命を護る意志なきお歴々
 彼らが国会議員で居る驚異!

 今や「政官財識・マスコミ頼りにならず」
 日本国民が声を挙げるしか道🍐か

 令和の獅子、親日の政治勢力の台頭は急務。
 
202001/31

WHO、新型コロナウイルスで「緊急事態」宣言

CHINA-HEALTH/WHO
会見する世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長(ロイター)

 【ロンドン=板東和正】世界保健機関(WHO)は30日、新型コロナウイルスによる肺炎を「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」と宣言した。WHOはこれまで、緊急事態宣言を見送っていたが、新型肺炎の感染が世界各地に広がっていることを受け、検疫態勢の充実など感染拡大防止に向けた対応が急務と判断した。

 緊急事態宣言は、昨年7月のコンゴ(旧ザイール)でのエボラ出血熱以来となる。宣言に法的強制力はないが、各国に空港などでの検疫強化や、医療機関での検査態勢整備といった対策を促す。

>>続きを読む

▶何を今頃・・
 今やWHOも無用の長物化。
 国際機関は今や利権の坩堝、それを妄信、盲従する日本官僚の愚

202001/31

【皇室ウイークリー】(626)天皇ご一家、国技館で相撲ご観戦 秋篠宮ご夫妻は台風被災地ご訪問

皇室ウイークリー 令和初の天覧相撲
大相撲初場所を観戦のため、両国国技館を訪問された天皇、皇后両陛下=25日午後、東京都墨田区

 天皇、皇后両陛下は24日、皇居・宮殿で、令和元年度の農林水産祭で天皇杯を受賞した農林水産業や畜産など7団体の代表者と面会し、展示された生産品や加工品をご覧になった。天皇陛下は「みなさんの業績は農林水産業に携わる人々の励みになることと思います」とあいさつし、皇后さまと各ブースを回られた。

 陛下は長崎県雲仙市でブロッコリーを栽培する男性に、「普賢岳のほうは」と平成3年の噴火災害の影響をご質問。栽培について「苦労はどんなところに」とたずねられた。皇后さまは、北海道で牛乳を生産する男性に「停電はいかがでしたか」とおたずねに。30年9月の北海道胆振(いぶり)東部地震による大規模停電で、電動搾乳機が使えず、多くの乳牛が乳房炎になったことを案じられていた。

>>続きを読む

202001/31

【主張】新型肺炎 国民の保護に覚悟を示せ

 新型コロナウイルスによる肺炎では、国内でも人から人への感染が確認された。また政府のチャーター便で中国湖北省武漢市から帰国した第1便の邦人のうち3人が検査で陽性となった。

 政府は国民の保護を徹底すべきである。それは新たな感染を防ぐ国際貢献にもつながる。
 安倍晋三首相は参院予算委員会で「国民の命と健康を守ることを最優先に、やるべきことは躊躇(ちゅうちょ)なく決断したい」と述べた。だが対応はまだまだ中途半端であり、後手に回っている印象を与える。

 第1便で帰国した日本人のうち2人は一時ウイルス検査を拒否して帰宅した。発熱などの症状がなかったためとされるが検査で陽性となった2人にも症状はなかった。安倍首相は「法的な拘束力はない。人権の問題もあり踏み込めないところもある」と述べた。

>>続きを読む

202001/31

「顔面を真っ赤にして激怒」金正恩氏、国内ナンバー2を処刑か

2018年9月20日、韓国の文在寅大統領らと白頭山を訪れた金正恩氏(平壌写真共同取材団)
2018年9月20日、韓国の文在寅大統領らと白頭山を訪れた金正恩氏(平壌写真共同取材団)

 韓国紙・東亜日報の敏腕記者で、脱北者でもあるチュ・ソンハ氏が自身のブログで、かつて北朝鮮の「ナンバー2」と見られていた黄炳瑞(ファン・ビョンソ)元軍総政治局長が処刑された可能性が高いと伝えている。


 (参考記事:機関銃でズタズタに…金正日氏に「口封じ」で殺された美人女優の悲劇


 黄炳瑞氏は2017年10月、公式の場から姿を消した。同11月には韓国の情報機関・国家情報院が国会情報委員会に対し、「党に対する不純な態度を問われ処罰されたもよう」と報告した。



202001/31

新型肺炎、「緊急事態宣言出すな」 中国が圧力と仏紙報道

握手する中国の習近平国家主席(右)とWHOのテドロス事務局長=28日、北京の人民大会堂(共同)
握手する中国の習近平国家主席(右)とWHOのテドロス事務局長=28日、北京の人民大会堂(共同)

 【パリ=三井美奈】中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎について、30日付のフランス紙ルモンドは中国政府が世界保健機関(WHO)に対し、緊急事態宣言を出さないよう圧力をかけたと報じた。


 WHOは22、23日の緊急委員会で、「国際的に懸念される公衆衛生の緊急事態」の宣言を行うかどうかを議論した。同紙によると、日米中仏などの委員や顧問の計21人に加え、オブザーバーとして中国などの大使が会合に招かれたとみられる。その場で、中国代表が「宣言は問題外」だと強く主張したという。


 緊急事態が宣言されると検疫強化や渡航制限などの措置がとられ、経済的な影響が大きい。同紙は、「中国の強い反対を受け、政治的配慮が科学論議に勝ったようだ」と評価した。(産経新聞)



202001/31

【日本の解き方】竹田恒泰氏提案の「子供3人で6000万円支給」 興味深い発想のプランだが…「投資効果」と「現金給付」に課題

竹田恒泰氏
竹田恒泰氏

 月刊『正論』2月号で、評論家の竹田恒泰氏が、人口減少を食い止めるための政策として、「子供が生まれたら1000万円、2人目で2000万円、3人目で3000万円を支給する」というプランを提案している。財源は「多産国債」を発行するというものだ。


 まず、人口が経済に与える影響を考えてみよう。これまでの人類の歴史では、人口減少より人口増加の方が大問題だった。有名なものは、マルサスの「人口論」である。これは1972年のローマクラブの「成長の限界」のベースにもなっている。


 最近の経済成長理論でも、人口増加は1人当たりの資本を減少させるので、貧困の原因となる。ちなみに、世界208カ国において、各国の2000~17年の平均人口増加率を横軸に、平均1人当たり実質国内総生産(GDP)成長率を縦軸とすると、右下がりのグラフになる。






202001/31

【有本香の以読制毒「新型肺炎」対策の新たな問題日本の公金で中国人を治療するのか? 「入国制限」を行い治療費は大使館に請求を

笑顔で握手するWHOのテドロス事務局長(左)と習主席=28日(AP)
笑顔で握手するWHOのテドロス事務局長(左)と習主席=28日(AP)


 中国湖北省武漢市で発生した、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大が止まらない。

 中国では本土のほか、カジノ客の多いマカオや、香港でも感染者が確認された。香港政庁は28日、本土からの旅行者の入境全面停止を発表している。


 29日現在、中国以外の感染状況は、タイが最多の14人、台湾とシンガポールで各7人、オーストラリア5人、マレーシアと韓国4人、アジアでは他にベトナム、ネパール、スリランカでも感染が確認されている。北米では、米国5人とカナダで2人、欧州でもフランス、ドイツで感染が確認された。


>>続きを読む