FC2ブログ
202102/17

 コロナ禍で人手不足は緩和したとはいえ、一部の職種では低賃金の外国人労働者に対するニーズは依然として強い。その象徴が、外国人への入国制限緩和措置によって急増したベトナム人実習生たちである。

 ベトナム人実習生は昨年6月末時点で約22万人に達し、実習生全体の過半数を占めていた。そこに11月以降、緩和措置で3万2000人以上が新規に入国した。ベトナム人実習生には、1つの共通点がある。日本円で100万円近い借金を背負い来日していることだ。

(Golden_Brown/gettyimages)

 実習制度では、来日する人材に金銭的な負担を強いないよう定めている。事前の日本語研修の費用、また渡航費も、すべて日本で実習生を受け入れる企業が支払う決まりなのだ。だが、ベトナムでは政府が送り出し業者による手数料の徴収を認め、「3600ドル」(約38万円)という上限まで設定している。しかも、その上限を守っている業者はほとんどいないとされる。結果、実習生たちは借金をして、手数料を支払うことになる。

 送り出し業者が実習生から上限を超える手数料を取っても、罰せられることはない。「政府当局の担当者に賄賂を渡し、結びついている」とされるからだ。ベトナムで一党独裁体制を敷く共産党幹部の家族などが、業者を運営しているケースも少なくないという。日本への実習生の送り出しが、特権階級の収入源になっているというのである。

 新聞など大手メディアは実習制度について取り上げる際、「悪質業者を排除すべき」と主張する。しかし、実習生の送り出しが国ぐるみのビジネスと化しているベトナムのような国では、「排除」は簡単なことではない。

>>続きを読む


スポンサーサイト



202011/14

学術会議が逆ギレ? 候補者リストの事前提示「今後は協議せず」 識者「もはや廃止しかない」

今後は事前協議をしないと表明した梶田会長=12日
今後は事前協議をしないと表明した梶田会長=12日

 日本学術会議の梶田隆章会長ら幹部が12日、記者会見を開き、定員を超える会員候補者リストを事前に提示して首相官邸と協議する対応を、今後は取らない考えを明らかにした。つまり、学術会議側だけで、国家公務員となる会員候補を決めると宣言したものと受け取れる。「民営化」「廃止」を含む、学術会議の組織改革論議にも影響しそうだ。

 菅義偉首相が日本学術会議の新会員候補6人の任命を見送ったことを受け、学術会議や左派野党が猛批判している問題で動きがあった。

>>続きを読む

202011/13

産経ニュース


日本学術会議、会員候補6人の任命改めて要望

「ついに敬意捨て去った」
日本学術会議の建物=東京都港区
 日本学術会議は12日、記者会見を開き、第1部(人文・社会科学)の新会員候補6人の任命見送りについて、第1部幹事の小林傳司(ただし)・大阪大名誉教授が「総理や官房長官がさまざまな説明をしているが、6人だけが任命されなかった説明にはなっていない」と述べ、改めて任命見送りの理由説明と任命を求めた。
 また会見では、梶田隆章会長が、日本学術会議を含む各国のアカデミーなどが加盟する国際的な学術団体である国際学術会議(ISC)のダヤ・レディ会長から、任命見送りをめぐる現状についての懸念を表明する趣旨の手紙を受け取ったことを明らかにした。
 学術会議は社会への情報発信の強化が必要と判断し、2週間に1回程度、記者会見を開いている。梶田会長は「今回の任命をめぐる事態が世界のアカデミーの懸念事項になっている」と語った。
202011/10

戦慄!北海道「カジノ利権」の背後に見え隠れする”竹中平蔵“の影 [三橋TV第312回] 三橋貴明・小野寺まさる・高家望愛


202010/31

組織改革模索も…学術会議の「焼け太り」許すな! 「民営化」や「廃止」の声も 島田洋一教授「大半が予算増要求につながる」

日本学術会議を視察する井上信治科技相(右)。左は梶田会長=29日
日本学術会議を視察する井上信治科技相(右)。左は梶田会長=29日

 菅義偉首相が、日本学術会議の新会員候補6人の任命を見送ったことをめぐり、梶田隆章会長は29日、記者会見を開いた。政府・自民党が学術会議のあり方について検討するなか、会議側も組織改革を模索しているが、「組織の焼け太りを許しかねない」と懸念する識者もいる。

 梶田氏は注目の会見で、「6人の任命を拒否されたことは青天の霹靂(へきれき)とでもいうべき事態だ」「(会員候補者105人のうち6人の任命が見送られたことで)会議の活動の著しい制約となっている」などと語り、6人の任命を改めて政府側に求めた。

 ただ、日本学術会議は年間約10億円もの税金が投入されながら、日本学術会議法に基づく政府への勧告は、2010年8月の科学技術基本法の見直しなどについて行われたのが最後だ。6人の任命見送りより、根深い問題が指摘されている。


>>続きを読む

202010/29

学術会議は廃止し会員アカデミーに」 北大・奈良林名誉教授に聞く

 北海道大学の奈良林直(ただし)名誉教授は産経新聞のインタビューで、同大の船の摩擦抵抗を減らす研究が防衛省の安全保障技術研究推進制度に採択されながら、同大が辞退した経緯を説明した。主なやりとりは以下の通り。

 --なぜ北大は研究期間1年を残して辞退したのか

 「日本学術会議と軍事研究に反対する『軍学共同反対連絡会』は一体化している。当時は『軍事研究反対』というのぼり旗が学内に何本も立っていて、シンポジウムを開けば人がたくさん入っていた」

 「私は学術会議が主催しているものと思っていたが、連絡会の方だった。連絡会は北大総長宛に公開質問状を出したり面会を要求したりと、そういったことを何度も繰り返している」

>>続きを読む

202010/26

日本学術会議 2000人の連携会員も国家公務員だった


202010/13

親爺の小言 ビッキ紋様はアイヌ文様にあらず


202010/12

ア○ヌ とつ入

posted at 06:24 category : ❶利権・権益

ア○ヌ とつ入


202010/05

アイヌ協会の恒例行事詐取横領!「解説編!」 其の弐