FC2ブログ
202104/13

中国の人権侵害 日本政府が制裁に慎重な背景に二階氏や公明党の存在

提供:NEWSポストセブン 
諸外国は中国制裁に乗り出しているのに…(写真/共同通信社)
諸外国は中国制裁に乗り出しているのに…(写真/共同通信社)

 中国政府が新疆ウイグル自治区で100万人以上のウイグル族を強制収容施設に送り、強制労働や拷問、女性への不妊手術など弾圧を続けているとされる問題について、米バイデン政権は3月30日、「ジェノサイド(民族大量虐殺)が行なわれている」とする調査報告書を発表。

 米、英、カナダと独、仏、伊などEU(欧州連合)は制裁に踏み切り、オーストラリアとニュージーランドも制裁賛成の共同声明を出している。

 ところが、日本政府は口先で「(欧米と)考え方は完全に共有している」(茂木敏充・外相)、「深刻な懸念」(加藤勝信・官房長官)を表明しただけで、G7(主要7か国)の中で唯一、制裁に加わっていない。

>>続きを読む


スポンサーサイト



202103/19

中国が揺さぶりをかけてきた! 菅首相訪米を吹っ飛ばす二階幹事長「電撃訪朝」計画

提供:NEWSポストセブン 
親米と親中で呉越同舟
親米と親中で呉越同舟

 菅義偉・首相の「外交デビュー」が4月のバイデン大統領との日米首脳会談に決まった。各国首脳に先駆けて、今年1月に就任したバイデン大統領と会談できるとあって、首相は早速、コロナワクチンの予防接種を受けるなど張り切っている。

 だが、そんなパフォーマンス外交の裏で、政界では別の外交プランが画策されているという。政権を支える二階俊博・自民党幹事長の訪朝計画だ。

 さる3月10日、二階氏は超党派の「日朝国交正常化推進議員連盟」の会合で、これまでの政府の対応を「何もしないで時間を過ごしておったら無意味。結果的にはなんら実績があがっていない」と正面から批判し、「この関係者での訪朝も考えてみなければならない」とぶち上げた。自民党外交部会の幹部が語る。

>>続きを読む


202103/18

外資の土地取引規制、突如ブレーキの不可思議

公明党が慎重姿勢、だが「低目の規制で手打ち」では意味がない
2021.3.18(木)平野 秀樹
    現在は自衛隊の基地周辺であっても外資による土地買収を規制する法律はない。ようやく第一歩が踏み出せそうになったのだが・・・。(写真:Keizo Mori/アフロ)

    (姫路大学特任教授:平野秀樹)

     2週間ほど前、JBpressに「やっと始まる外資の土地取引規制、阻むのは何者?」との記事を寄稿した。

     これまで日本は外国資本による土地買収が野放しになっており、安全保障や資源保全、固定資産税の徴収などの面で大きな問題が生じているのだが、そこに歯止めをかけるべく、ようやく新法〈外資の土地買収調査法案〉制定が現実化してきたことを伝えた記事だ。

     ところがその後、この新法の制定が難航している。順調に閣議決定→国会審議の流れに乗っていくかと思いきや、その先が不透明になった。

    >>続きを読む


    202103/14

    慰安婦記事への批判巡り、元朝日新聞記者植村隆氏の敗訴確定 最高裁「意図的に事実と異なる記事を書いた

     慰安婦について書いた記事を論文や週刊誌で「捏造(ねつぞう)」と批判され名誉を傷つけられたとして、元朝日新聞記者の植村隆氏(62)が麗沢大の西岡力客員教授と文芸春秋に損害賠償などを求めた訴訟で、最高裁第1小法廷は植村氏の上告を退ける決定をした。請求を棄却した1、2審判決が確定した。

     1審東京地裁判決は、植村氏が取材で、女性がだまされて慰安婦になったと聞きながら「日本軍により戦場に連行され、慰安婦にさせられた」と報じたと認定。「意図的に事実と異なる記事を書いたと認められる」と指摘した。2審東京高裁判決も支持した。

    202102/20

    二階氏と新駐日韓国大使が面会「歴史問題の解決に向けて努力」 “解決済み”なのに蒸し返すつもりか? 識者「韓国は都合のいい妄想だけを主張」

    二階氏の発言が韓国側に利用されないのか
    二階氏の発言が韓国側に利用されないのか

     自民党の二階俊博幹事長は18日、韓国の姜昌一(カン・チャンイル)新駐日大使と党本部で会い、着任あいさつを受けた。日本側同席者によると、両氏は日韓関係を悪化させている歴史問題の解決に向けて努力する考えで一致したという。ただ、いわゆる「元徴用工」問題は1965年の日韓請求権協定で「完全かつ最終的に解決」し、慰安婦問題も2015年の日韓合意で「最終的かつ不可逆的に解決」している。まさか、また蒸し返すつもりなのか。

     「儀礼的な話をした。あいさつだけだ」

     姜氏は、「親韓派」としても知られる二階氏との面会後、記者団にこう語った。

    >>続きを読む


    202011/27

    鳩山由紀夫「日本は韓国に無限責任」


    202010/28

    立憲民主党・有田芳生 公安警察数十人に監視されていた


    202010/27

    日本学術会議 反天皇と発覚 岡田正則は意味不明な言い訳 BSフジ・プライムニュースで


    202010/24

    自民・石破氏、派閥の会長を辞任「同志に多くの負担をかけた」 左派メディアになびいた「悲哀」か

    石破氏
    石破氏

     自民党の石破茂元幹事長が22日、9月の党総裁選で惨敗した責任を取り、自らが率いる石破派(19人)の会長を辞任した。このままでは来年秋の党総裁選での展望が開けないためだ。これは、左派メディアに持ち上げられて、後ろから同志に鉄砲を撃ち続けてきた政治家の悲哀なのか。

     「結果を出せず、同志に多くの負担をかけた。その責任を取るのが、私の選ぶべき道だ」「今は菅義偉政権ができたばかりで、『来年(の総裁選)は私が…』とかは言うべきではない」

     石破氏は22日、記者団やBS番組での質問に、こう語った。

    >>続きを読む

    202010/13

    共和党・鳩山由紀夫 菅首相にデマで大炎上 日本学術会議で