FC2ブログ
202105/11

【日本の解き方】日本はなぜ憲法改正が進まないのか 主要国で最も高い難易度、コロナでも有事対応ない実情

 憲法改正論議について、緊急事態条項が注目されている。

 新型コロナウイルスへの対応は、世界では有事対応が常識だ。今でこそ新型コロナの性質などがある程度解明され、致死率が年齢ごとに異なることや対処法なども分かりつつある。ワクチンも感染のひどい地域では行き渡り、一定の効果を上げてきた。しかし、当初は全く未知のウイルスであり、まさに外敵に侵入されるままだった。

 初期の時点では、世界の普通の国は有事対応であり、非常事態宣言(戒厳令)を行い、個人の私権制限、水際での鎖国封鎖、国内での都市封鎖(ロックダウン)を実行した。もっとも国によっては戒厳令を出しつつも、行政の不手際で鎖国封鎖に失敗した国もあった。

>>続きを読む



スポンサーサイト



202105/09

中国警戒、経済安保強化を提言へ 自民「日本の尊厳と国益を護る会」

日本の尊厳と国益を護る会・青山繁晴代表幹事
日本の尊厳と国益を護る会・青山繁晴代表幹事

 自民党の保守系グループ「日本の尊厳と国益を護(まも)る会」(代表・青山繁晴参院議員)は7日、国会内で総会を開き、政府に対し、経済安全保障体制を強化するよう求める提言をめぐって議論した。中国に対する警戒が背景にあり、国家安全保障局(NSS)経済班といった経済安保の専門部署の充実強化などが柱となる。

 執行部は、(1)日の丸半導体の再興(2)NSS経済班や内閣情報調査室などの連携強化による情報収集・分析・戦略立案の能力向上(3)機微技術や個人情報を扱う大学や企業が外国から出資を受ける際のルール強化(4)サプライチェーンの国産化と中国依存脱却(5)対共産圏輸出統制委員会(ココム)の中国版の創設検討-などを提案。異論はなかった。

 出席者からは、軍事科学研究に反対してきた日本学術会議を挙げ、「役に立たない。仮称・安全保障科学技術会議を新たに作るべきだ」との意見もあった。

202105/08

「日本に必要ない政党」維新・馬場幹事長、憲法改正案の対応めぐり立憲民主党を痛烈批判 自民・新藤氏「一部野党に猛省を促したい」

馬場伸幸幹事長
馬場伸幸幹事長

 憲法改正手続きに関する国民投票法改正案が6月に成立する見通しとなった。自民党が、立憲民主党の修正案を受け入れた。立憲民主党と共産党の抵抗で、8国会にわたって継続審議となっていた改正案は6日、衆院憲法審査会で賛成多数で可決された。与野党議員から苦言が吹き出した。

 自民党の新藤義孝議員は同審査会で「(改正案は)提出理由説明から3年、質疑開始までに2年半かかった。憲法審査会の現場では、採決の合意は2年前からされていた。しかし、政局的観点から合意の履行が長期にわたって引き延ばしされてきた。誠に遺憾だ。『政局を離れて国民のために議論を行う』という憲法審査会の精神を蔑ろにしてきた一部野党の一部のみなさまには猛省を促したい」と語った。

 これに対し、立憲民主党の今井雅人議員は「政局でここまで延ばしてきたわけではない。強く抗議したい」と反論した。

>>続きを読む


202105/01

ポスト菅候補を採点 有力・河野太郎氏も対抗・野田聖子氏も評価は二分

提供:NEWSポストセブン 
次の首相候補は誰?
次の首相候補は誰?

 政治家の「総理としての資質」を見抜くのは難しい。「平時」と「乱世」では求められる能力も違う。コロナ危機のさなかに就任した菅義偉・首相は官房長官時代に見せた「危機管理のプロ」の手腕と、非世襲議員だからこその庶民目線の政治を期待されたが、対応が後手後手でワクチン接種も主要国で最も遅れ、危機の出口を見いだせない。

 首相の手腕に失望した国民は、「次の総理」に望みをつないでいる。自民党内も大型連休明けから「ポスト菅」をにらんだ動きが本格化する情勢だ。9月の自民党総裁選には、自薦他薦10人の候補の名前があがっている(表参照)。その中に国民の期待に応えられる政治家はいるのだろうか。

 本誌・週刊ポストは、半世紀にわたりこの国の政治を取材し、歴代首相の成功と失敗を目の当たりにしてきた大ベテランの評論家とジャーナリスト5人に、総理候補たちを採点(1人10点満点)してもらった。

>>続きを読む


202104/23

【有本香の以読制毒】自民党有志が「南モンゴル議連」を設立 自由、民主、人権をリードする大国として日本が立ち上がる

「南モンゴルを支援する議員連盟」の設立総会であいさつする会長の高市前総務相(中央)
「南モンゴルを支援する議員連盟」の設立総会であいさつする会長の高市前総務相(中央)

 自民党有志による「南モンゴルを支援する議員連盟」の設立総会を21日、取材した。この「南モンゴル議連」ができたことで、既存の「ウイグル議連」「チベット議連」とあわせ、中国政府から激しく弾圧されている3民族を支援する議連が永田町にそろったことになる。北京政府にとっては好ましからざる動きに違いない。

 南モンゴル議連の代表は高市早苗前総務相が務める。「議連」というと、親睦や利権つながりを趣旨としたものが多いなかで、中国という大国に物申す、まさに「闘う」議連のトップを、女性が単独で務めることは例がない。その高市代表は、冒頭のあいさつでこう言い切った。

 「南モンゴルの問題に対して、日本国政府や日本の国会が行動を起こそうとすると、中国共産党政府は『内政干渉だ』と言ってくるであろうと思いますが、私は、既にこれは内政干渉ではなく、国際問題だと考えております」

>>続きを読む


202104/10

【日本の解き方】野党の能力不足は“国民の不幸” 批判ありきの新型コロナ対策、ウイグルの人権問題も及び腰

立憲民主・枝野代表
立憲民主・枝野代表

 立憲民主の枝野幸男代表は、3月18日の衆院議院運営委員会で、新型コロナウイルス緊急事態宣言の解除に関して、「解除を強行して第4波を生じたら、内閣総辞職では済まない」と述べた。

 コロナ対策について立憲は、「ゼロコロナ」戦略を発表して、台湾を例示したが、これは無理難題だ。たしかに台湾の新型コロナ対策は世界一だが、日本も、民主主義国の中では世界でトップ10に入るくらいの好成績だ。

 蓮舫代表代行は民主党政権時代、「世界一になる理由は何があるんでしょうか」と発言したが、まさにその言葉が今は必要だろう。成績が10番以内なのに、1番でなければダメだというのは、批判のための批判ではないのか。

>>続きを読む


202104/04

【日本の解き方】解散総選挙はいつあるのか 重箱の隅を突く野党の不甲斐なさ、自民党に主戦論引き起こす

菅首相
菅首相

 野党側から内閣不信任決議案の提出を検討するという話が出ていることを受けて、自民党の二階俊博幹事長が「直ちに衆院解散で立ち向かうべきだと首相に進言したい」と発言した。現状で衆院解散のタイミングについて何が考えられるのか。

 衆院の任期は残り約半年だ。任期満了までいろいろな解散・総選挙のパターンがあるが、(1)4月訪米・重要法案成立後(2)7月4日の東京都議選と同日選(3)9月20日の自民党総裁選後(4)10月21日の任期満了-が一応考えられる。

 当然ながら衆院解散は菅義偉首相の専権事項だ。3月26日、2021年度予算が参院本会議で可決後、記者団から「いつ解散総選挙があってもおかしくないのでは」と問われると、菅首相は「いつあってもおかしくないとは私は思っておりません。コロナ対策、やるべきことをしっかりやる必要があると思っています」と答えた。ただし、解散はみんなが思うときにはなく、思わないときにやるという政治格言もあるので、さっぱり分からないというのが事実だ。

>>続きを読む


202103/24

菅首相「選挙は直前まで黙るのが一番」 鈴木宗男氏と面会で発言、「4月解散-5月総選挙」説に波紋

菅首相
菅首相

 菅義偉首相は22日、日本維新の会の鈴木宗男参院議員と官邸で面会し、衆院解散・総選挙の時期について、「選挙は直前までは黙っているのが一番だ」と語った。面会後、鈴木氏が記者団に明らかにした。永田町に「4月解散-5月総選挙」説が流れるなか、波紋を広げそうだ。

 菅首相は「前回選挙から3年半だから、それぞれの国会議員は全部心構えはしているだろう」とも述べたという。

 また、菅首相は対露外交について「対面外交できるように動き始めたら、ロシアとの首脳会談などもしっかりやっていきたい」と語り、ウラジーミル・プーチン大統領との会談に重ねて意欲を示した。

202103/23

この非常時に国会は「接待問題追及」ばかりの茶番

7万円接待で大騒ぎ、果たしてこれが国会のあるべき姿なのか
2021.3.23(火)朝比奈 一郎

    山田真貴子・前内閣広報官(写真:Motoo Naka/アフロ)

    (朝比奈 一郎:青山社中筆頭代表・CEO)

     菅義偉首相の長男が勤務する東北新社から高額な接待を受けていた問題で、元総務審議官で菅政権の内閣広報官を務めていた山田真貴子さんが3月1日付で辞職しました。さらにその後、NTTからの高額接待も明らかになりましたが、辞任した当時に問題視されていたのは、東北新社からの7万4000円ほどの接待でした。

     当時、国会もメディアも、この菅首相の長男による接待問題で大騒ぎしていたわけですが、この騒動について、海外在住の知人とやり取りがありました。

     中国の友人はわずか7万円でクビになることに驚いていたようです。確かに中国では金額の桁が全然違う話かもしれません。その上で彼はこう推察したようです。

    >>続きを読む


    202103/22

    自民議員事務所に怪文書 菅首相の首すげ替えて総選挙乗り切る狙いか

    提供:NEWSポストセブン 
    自民党内でも菅義偉・首相の神経を逆なでするような不穏な動きが…
    自民党内でも菅義偉・首相の神経を逆なでするような不穏な動きが…

     燃え広がる一方の長男接待騒動にコロナワクチン接種や緊急事態宣言解除など問題山積の菅政権。安倍政権時代に危機管理を一手に担っていた「女房役」は、自分が主役になると支えてくれる人が誰もいないことに気づいたようだ。安定感を失い、周囲を巻き込む“ご乱心”ぶりを発揮し始めた。

     官邸内が、接待問題の情報をリークした犯人捜しでピリピリする中、自民党内でも菅義偉・首相の神経を逆なでするような不穏な動きが始まった。

     さる3月初旬、議員会館の自民党議員の事務所ポストに1通の文書(A4判1枚)が投げ込まれた。

    >>続きを読む